疲れない冬の過ごし方”腰痛”の原因 第 56 号

 前回は筋肉のリンパ液に老廃物が溜まる

腰が痛くなるというお話をしました。

 この状態、放っておくと老廃物が全身に

広がって、朝起きようと思ったら、手足

や顔がむくんで体が重く、硬く、

動きにくくなります。

 そして、腰から足の先まで冷えるように

なって、腰痛は悪化するのだとか。

 なんか、この症状の人、糖尿病にも

なりそうですね。

「お気をつけて」というよりも、「早く気付か

ないと大変だよ」と思ってしまいます。

 では、気がついたら何をすれば

よいのでしょうか。

 それは、昔から作られた食べ物に

変える所から始めます。

 いつも話をしているように、昔のように

手をかけちゃんと発酵させた調味料は、

体質改善には欠かせません

 調味料は少量しか摂りませんが、この中

には大量の酵母が住んでいます。

 ミネラルやアミノ酸は、ちゃんとした形で分子

になっていることで、野菜と煮た時に野菜

の栄養素と結合して、キレイな血液

作ってくれるんですね。

 これが、調味料に適当なものを使っていると

思うように体質改善はできません

 酵母や栄養素は乏しく、ミネラルも粗悪な

塩が使われている場合は、期待できません。

 

 発酵をしていないのですから、発酵をした時に

できる有機物を期待するのも難しいでしょう。

 何よりも、本来なら出るはずのない味を、

化学の力でそれっぽく作ってあるのです。

 

 他の食品でも云えることですが、調理を

したものを食べても加工をしたもの

は食べてはいけません。

 インスタントは、加工品です。

 レストランで出されるものでも、過剰に調理

をしたものは加工品と思ってくださいね。

 

 それくらい、食事はなるべくシンプルなもの

を食べるように心がけてください。

 私達の体は、生の野菜だけでは栄養素を吸収

しにくいようにできています。

 だから、世界中に調理の文化が発展しました

 でも、加工しすぎると、体が理解できない

分子構造になってしまいます

 化学物質と結合すれば、なおさら分かりません。

 分からないものは、体内に分解をする酵素

が存在しないのです。

 それだけ、体に負担がかかるのだ

と覚えておいてくださいね。

◇◆──────────────────※

       電子レンジもNG      

 ※──────────────────◆◇

 電子レンジは、細胞に振動を与えて調理します。

 この調理法は、自然界ではない調理ですよね。

 自然界にないものは、今までの歴史の中にない

ので、体が理解できにくい物質になっています。

 何気なくやっていることが、体へ負担になって

いるというのは、よくあることです。

 ただ、そういう影響は、毒でない限り

すぐに体には現れません

 「この食事はどうなのだろうか」やっている

つもりの健康法を、一緒に見直してみませんか?

     (  魔女の家庭医学 元氣オピニオン

    佐野よう子さんのメルマガより引用  )

                      http://www.genkikai.info/

 料理に彩を添える「ゆで卵」はなかなか

上手に切れないものです。

 よく糸を使って切ったりしますが、良く

切れる包丁を熱いお湯に一度つけて

から切ってみて下さい。

 黄身が崩れたりせず上手に切れます。

          今回も最後までお読みくださり、

       ありがとうございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)