「10年後の常識」活性水素を作り出し!活性酸素を消去! 第 102 号

No.20★「水素水健康法」★

「いまさら水素水?」と思われるぐらい有名です。

水素水は健康通にはもはや常識となっていますが、

まだ試したことないという人は以外に多いです。

(対象者と目的)

活性酸素を消去したい人、病気になりにくい水が欲しい人、

病中病後の水分補給に、激しいスポーツをする人、

疲労困憊の人、内臓を元気にしたい人など。

目的は上の症状改善をはじめ、

体を酸化から守る抗酸化健康法として。

(売りは)

岡田やその周辺では10年ほど前から使っていますが、

結果が良いのかその後愛用者は増え続けています。

水素水といっても程度や品質はいろいろです。

また、その場で水素水を作るタイプのものもあります。

岡田が一番信頼しているのはアルミ密封容器に入ったもの。

ペットボトルでの保存は不可能のようで、

特殊なアルミ容器でないと揮発して飛んでしまうのです。

そのアルミ容器でも開封すれば即日飲み干す必要があります。

また、水素濃度は開封時の酸化還元電位を測定すれば一目瞭然です。

品質の高いものは高濃度水素水といい、

その名の通り溶解水素濃度が高い水のことです。

フランス、ルルドの泉やメキシコ、トラコテの水など、

「奇跡の水」といわれている水に共通するのが水素濃度の高さ。

ただ、こういう水素水は上の理由からその場で飲む必要があります。

使用者の評判を10年間ほど観察していますが、

現時点では理論の正しさを証明しているように思いますし、

まだまだ一般的な評価は低すぎだと感じでいます。

高濃度水素水は、奇跡の水の正体といわれていますが、

「本当かも知れない」と思わせるだけの説得力があります。

(使ってみての感想)

岡田の場合は体調不良の時や風邪ひきでしんどい時に、

家内や母は入院中にお薬を飲む水として、

また飲み水としてずいぶん助けられました。

こういう症状が重い状態の人ほど、

ハッキリ効果を感じる傾向があります。

クライアントの感想を一部紹介します。

A.O様 74歳 

入院中にお薬を飲む水もかねて飲みましたが、

飲むととにかく楽になるし気分が晴れるので助かりました。

M.E様 45歳 

今週は毎日眠れずに寝不足だったのが、

ぐっすり眠れ、起床後からだに一本筋が通ったよう。

N.D様 75歳 

水素水、汗がよく出て寝起きが良く、

元気が出て、いつのまにか走ってました。

J.N様 42歳 

水素水を飲んでジムでのトレーニングで、

力が入りやすかった。走りやすかった。

S.S様 76歳 

水素水寝る前にのんだら、

翌日尿が良く出るようになった。

T.Y様 74歳 

飲んだ後は階段の上り下りが楽になったような感じがします。

(どんなメカニズムが働くの)

水素濃度が高いと「どういう効果があるか」ということですが、

水素は還元力が強いので身体の中の活性酸素と反応して、

結果として活性酸素を水に封じ込めるといわれています。

つまり、活性酸素を水に変えて排泄できるわけです。

水素水専門家の林氏は著書の中で、

水には病気を治す水と病気を作る水の

2種類しかないと断言されています。

これは水素豊富水と水素欠乏水とも置き換えられます。

水素豊富水を飲めば、

体内の酵素を通じて活性水素を作り出し、

活性酸素を消去できるということです。

下は伊東氏が発表の十大作用です。

・活性酸素除去作用・抗酸化作用・抗がん作用・抗アレルギー作用

・血糖降下作用・血圧降下作用・免疫力アップ作用・血流改善作用

・腸内細菌活性作用・抗ストレス作用「出典 難病を克服した

  奇跡の水は水素水だった」

(プラスαの心がけ)

水素水の抗酸化作用により体内の酸化はスローダウン。

老化が止まって健康になっていくというイメージをもちましょう。

 人類健康化の水先案内人/岡田さいじさんのブログより許可を得て転載

         ブログ・所長の引き出し 第462号 2016年2月29日発行

       http://kenkokagaku.lekumo.biz/blog/

     【真理にかなった施術法&健康法の選別と開発】

       大阪市住吉区帝塚山東3-4-10健康科学整体研究所 

             http://kenkokagaku.net/

      今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)