食事を自然に戻したら若返ります 第 197 号

 突然ですが──

私は今年49歳になりますが、気持ちは常に

子どもを授かれる体だと思っています。

 「現実に!」というのではなく、繁殖の時期が

長ければ長いほど、体は若いといえますし

健康で長生きができるからなのですね。

 いつまでも『青春真っ只中』ってことです。

 最近は妊活ブームもあって、妊娠に関する情報が

急激に増えました。

 「35歳を過ぎたら高齢出産」という言葉が

1人歩きをしてしまって、30歳を過ぎた頃から

意識をしすぎて、それがストレスになっている

女性も見られます。

 最初にいいますが、隣の人とあなたは違います。

それは、食べているものが全く同じだったと

してもです。

 万が一、同じ考え方や同じ細胞を持っていたと

しても、同じ行動はしていません。

 つまり、35歳というのはあくまでも目安と

いうだけのことで、あなたの生活次第で

 いつまでも赤ちゃんを授かれるほどの若さを

保つことはできるということです。

 それは、逆を云えば、食事が不自然ならば

早いうちから、体内は高齢になってしまうと

いうことなんですね。

 もちろん、実年齢よりも体内が高齢だったと

しても、食事を自然に戻したら若返ります。

 体は常に治りたがっているのです。

どんなおばあさんでも、怪我が治らない

ことはありません。

 若い人なら 『なおさら』ということです。

 食養の基本はシンプルです。

 ガンの早期発見、早期治療の為に、毎年

定期健診を欠かさないのが一般的な常識だとします。

 これでは「ガンになるまでは好きな生活を

していても、ガンになったら早く治そう」と

云っているようなものですね。

 食養の場合は、ガンになるかもしれないから、

ならないように毎日食事に気をつけて生活を

するのです。

 風邪をひかないように、腹八分目を気をつける。

これも食養の1つですね。

 生活習慣病予防士のテキストの中に、

健康相談をする時に、もしクライアントが

健診をしていなくても、なぜなのか聴いてから

判断するようにと書いてあります。

 それは、健診を必要としないほど食事に気を

付けている人と、いい加減な食事をしている

 単なる医者嫌いを一緒にしてはいけないと

いうことです。

◇◆──────────────────※

      本能を目覚めさせて     

 ※──────────────────◆◇

 本能に素直に従っていると、いつも楽しい

生活を送れるようになります。

 なにしろ、自分の好きなことしかしませんからね。

 小さい時は「そんな甘い考えで幸せになれる訳がない」

と思ったものですが、甘い考えで案外いけます。

 でも、食事に甘いのは違いますよ。

甘くする場所のピントがズレてるから

上手く行かないんです。

 そういうものです。

 私の最近の朝食

【国産本葛粉】150g 1kg

 http://genkikai.info/SHOP/oh0347.html

【ミネラル73 ハイグレード】100g 7,344円

 http://genkikai.info/SHOP/oh3384.html

【本葛の精】20包 60包

 http://genkikai.info/SHOP/oh6804.html

【国内産立科三年味みそ(玄米)】300g 496円

  【ママの体づくり塾】生活習慣病予防指導士

             佐野よう子さんのメルマガより引用

            http://mamakara.info/wp/

    今回も最後までお読みくださり、ありがとう

               ございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)